Y's Blog

眠い人の眠い日々、時々洋楽

murmur

f:id:lis_arielle:20170921041445j:plain

f:id:lis_arielle:20170921042905j:plain

f:id:lis_arielle:20170921061712j:plain

f:id:lis_arielle:20170921061835j:plain

お久しぶりのカナダ写真です。

バンフ周辺の滝とかトレイルとかをちょこっと行ったときのやつです。

お犬様はたまたま写っただけw

 

最近夜勤が多くて人間時間にかえってこられないやなはです( ˘ω˘ )

本当に眠い。

あとまだ花粉症で色々痒い。

 

 

 

医師ほどではないにしても、我々看護師も結構患者さんが亡くなる体験をします。

ICUとかERにいた時(大体月1人は確実に亡くなってた)ほどではないけど、病院にいる限り全然亡くなる人がいないなんてことはないわけです。

赤の他人ではありますが、それなりにショックを受けるし、患者にとってのベスト寄りのベターな最期だったのかは毎回考えます。

人の生死のタイミングは誰にもわからないからこそ、生きてる限りは死ぬことを理解して受け入れないといけない。

“いつか”死ぬのは間違いないですが、いつかがいつなのかは誰にもわからないです。

明日かもしれないし50年後かもしれない。

みんな漠然と年を取って死ぬと思ってるかもしれませんが、そんなことはないです。

死ぬときは一桁でも20代でも死にます。

みんないつか死ぬ。

近いか遠いかなんてわからない。

でも近かった時のために備えておかないといけないなって最近本当に思います。

昔から漠然とですが年を取って死ぬとは思ってないところが私にはあります。

それが事故なのか病気なのかはたまた自殺なのかはわかりませんが、あんまり長生きする気がしないんですよね( ˘ω˘ )

だからやりたいことはできるうちにやっておこう、あわよくば私が死んだ後に誰かが困らないようにある程度家は片づけておこうと思ってます。

今のところ気持ちだけですけど。