Y's Blog

眠い人の眠い日々、時々洋楽

murmur

f:id:lis_arielle:20110312103737j:plain

何で撮影したんだったっけな・・・忘れた。

柱が何かだったか天井が何とかだったか、全然覚えてないよね。←

もしかしたら恒例のシャンデリアが撮りたかっただけかもしれない。

今度どっか行ったときはビデオでも撮ればいいのかな|:3ミ

 

 

 

何となくそれっぽい感じの写真をチョイスしてトップ画像にしてみたんですが、記事の写真と微妙に被ってあんまり合わないかも?ってなってるやなはです。

ない方がいいような気もするが・・・ま、いっか。

自分が飽きたら替えます。

あと、何となし見出しを付けて話題転換って感じにしてみてたんですが、本人「見出し考えるのダルすぎて雑、ない方がマシ」という結論に至ったので、日記は基本適当に改行するにとどめます。

こだわりないところにはとことん雑なアスペルガー。

 

 

 

はてなに引っ越してきてから自己紹介は1記事書いて放置してます。

が、一応精神疾患系のグループに登録させていただいているのと、結構そこからのアクセスが多いみたいなので何か書いた方がいいのかな?って最近ちょっとだけ思っています。

でもねーぶっちゃけ面白いことなんて何もないんだよねー(;^ω^)

女性だと同じ発達障害でもADHDの方が多いし、同じアスペルガーでも男性の方が割合が高いっていうのもあって、まず需要がなさそう。

アスペルガー自体の障害の詳細情報は私が書く必要ないぐらい、眉唾含めて一杯ある。

グレーゾーンで悩んだ経験もなく、寧ろ自分は全く無関係だと思ってたところにあっさり診断がついたタイプなので、そこも特に何もない。

人間関係に困った経験も0ではありませんが、何せ私の一番の自慢が「いつの時も必ず助けてくれる賢い誰かがいる」なので、別にそこまで苦労らしい苦労はしてない地点でこれもパスでしょ?

あとはお役立ち○○系とかぐらいしか残らないですが、これも特になし。

そもそも成人してから診断がついたので療育なんて一切受けてないですし、親も親で毒親とまでは言いませんが正直ちょっとアレな家庭環境なので、特にそれらしいことは何も知らずに今に至ってるので逆に聞きたいぐらいです。

そんな感じなので、何も面白いこともためになることも共感できることもないんですよね。

特に共感能力が低いサイコパス向きな性格なのか、他の当事者や当事者家族の困惑とかそういう感情がほとんどわかりません。

寧ろそれができたらこんなにあっさり診断つかなかっただろうねって感じです。

私が一つだけアドバイスできるとしたら、診断がついてもつかなくても、自分は自分以上にも以下にもなれないってことぐらいですかね。

自分を分類するカテゴリーが増えただけで、問題が解決するわけじゃないし。

発達障害の場合は、診断がつけば治療ができるって思ってる人がいるかもしれませんが、診断がついたところで誤魔化す方法が増えるだけで治りません。

根本は脳の器質的な異常なので、どうしようもないです。

結局のところ、上手く周りと自分との折り合いをつけてやっていくしかない。

ま、そこが一番難しくて、かつ、運命の采配に任せるしかないところではあるんですけどね。

あーだこーだ考えて「こんなはずじゃなかった」「私はこれのはずだった」っていう人は、とりあえず危機理論でも読んで落ち着いてください。

医療職者のための危機理論

↑医療職者じゃなくても意味はわかると思います。

あとはネットで情報検索するより、専門職向けの書籍を読んだ方が確実なので、大学の付属図書館とか書店の専門書コーナーにでも行ってください。

発達障害なら医学、教育学系統です。

ちゃんとしたのを読んでください。

話題書とかベストセラーコーナーに置いてある眉唾本は読むだけ時間の無駄です。

自分が素人だと思うなら、尚更ネットから情報を拾うのは危険だと思った方がいいんじゃないでしょうか。

ネットがダメというより、検索した情報の整合性を判断できるだけの知識があるかどうかですね。

その辺に落ちてる簡易なんちゃら診断とかで一喜一憂するようでは全く話にならないのであしからず。